FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-10

産後の弛み

必要悪。つまり、弛むから締められる様になるという。
私が 締められる 様になったのは、
二人目を出産し膣が弛んだ!! と実感したからですから。

つまり、それまでは全然駄目だったという。とほほ、でした。

18の頃からジムに通ってます。
もともと体が弱いので(なにしろ子供の頃には日光アレルギーが有ったくらい)
体力作りが目的でした。
結局パワーがついてトライアスロン(ショートだけど)出た事も有ります。
挙げ句に出産直前まで泳いだりもしていました。
(さすがにこれはジムの人に怖いから止めてくれと言われた)

で、二人目出産後、どうも内臓の収まりが悪いのです。
この時点では子宮だとか膣だとかを意識しませんでした。
ただ、内側がぶわぶわしているというか
『弛んだぁ~~~』
というか。こうなると何となく不快なんです。
自分の体らしくない。
そこで筋トレに励みました。
すると、あれっ?やっぱ戻る。きちんと前の体になった。
でも、何か感覚が違う。

そう、筋トレの効果で、膣を締めると言う事が感覚で身に付いたのです。

かなりびっくりしました!!

筋力が元々ある訳ではないので、パワースタイルのトレーニングはしません。
それが良かったんだと思います。
パーツの1つ1つを意識し、
深呼吸を使ってその筋肉だけに集中していた事の賜物♪

それは今まで自分が膣を締める時の感覚とはまるで違いました。

と言う事で、膣や子宮、周りの臓器(苦手な人、ご免なさい)と感じているとしたら、
今がチャンスです!!
もとに戻す為にはどうすれば良いのか。
体と相談しながら 腹筋 と スクワット のトレーニングをしていきましょう。
てきめんに
『戻った!!』
を実感できますから。

こうやって考えると、弛んだからこそ分かる事かも、
そうも思えたりして。

と言う事で、腹筋 と スクワット が基本の筋トレです。
このやり方も深呼吸同様、
膣の周りに効くトレーニング方法が有ります。
後ほどアップ予定です。

ただ、常に深呼吸を意識しますのでそれをお忘れなく。

出産直後の人は今しばらく御待ち下さい。
昔の女性はよく 脱膣 (膣が体の外に出る)
という症状を起こしました。
これは昔の人の生活のスタイルの為です。
今よりもしゃがむ事が多く、下半身に力を入れる動作が多かったためと伺っています。
(トイレで踏ん張るにしてもそうでしょう?)
別の見方をすれば、昔の人の生活
例えば拭き掃除をしたり、草刈りをしたりといった下半身を使う労働をしていると
その分膣の周りの筋肉を使うので、
締まりも良かったのかもしれません。
ですが、この症状はやはり怖いので、
出産直後は無理なさいません様に。


                  にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ

      
  戻る    独り言TOP    サイトTOP   つづく


theme : 恋愛テク
genre : 恋愛

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

廣瀬 るな

Author:廣瀬 るな
   はじめまして。

他人との比較ではない、
自分らしい生き方目指しています。

女性がより幸せになれます様に ♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Access Me !
オープンシークレット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。